ゴールドアリュールが悲しいかな、亡くなりました。

その週に息子が結果を出す。

競馬ではよくある話です。

 

そんな話が現実となったのが2017フェブラリーS。

安定感はほぼない、という個性派・ゴールドドリーム。

なんとこの勝負服、フラワーパーク以来のG1制覇とのこと。

バプティスタとか、個人的にはこの勝負服好きなんだけどな。

 

ドバイ、アメリカからの招待状が届くようですが、果たして次は。

予定ではアンタレスSだったそうですが、勝ったので取りやめに。

平田厩舎は海外実績皆無といっていいだけに、ヤネはともかく海外は???という印象も。

2着にはベストウォーリア。モーニンが思わぬ大敗だっただけにオーナーも一安心では?

www.youtube.com